2016年9月 2日 (金)

ブログ移行のお知らせ

これまで、「アマデイの小僧」としてブログを公開してきましたが、フェイスブックに移行したため、最近はほとんどブログは書かなくなってしまいました。

この度、業者(プロバイダ)を変更するにあたり、過去のブログは消去し(うまく移行できないので)、今後は、以下のようにいたします。

  • 過去のブログは閉鎖
  • 新しいブログは、限定公開として、招待された方(こちらが承認した方)のみ読めるようにする。
  • 基本的に、内容はフェイスブックに載せているもので、フェイスブックの会員でない方にも読んでもらいたいものを転記する。

何卒、ご了解の上、ブログ「アマデイの小僧」を継続して読みたい、という方は、久松までご連絡ください。 なお、新しいブログでは、お手数ですが、ログインしてお読みいただくようになります。

| | コメント (0)

2016年6月27日 (月)

久松マンドリン教室発表会 終了

昨日、無事に「久松マンドリン教室発表会」が終わりました。

一番心配だった、時間内に片付けて出られるかどうか……、
休憩時間を5分けずったのと、普段からよく利用している会場で、受付の方と顔なじみになっていたことが功を奏して……無事でした。(それか)

いえ、そうではなくて、リハーサルも、本番も、ほぼ滞りなく進み、大きな混乱もなくできたので良かったです。

演奏したみなさんは、それぞれ思うところもあったと思いますが、リハで大失敗した人たちも、それが良い方に転んで、本番ではうまくいった、ということも多く、満足できる演奏だったのではないか、と思います。

ここ4、5年の間に随分と積極的な出演者が増えてとても嬉しいです。まだまだ内輪の会的な感じですが……でも私のところは、それで良いのかなぁ(外から見ると色々思われることはあるでしょうけど)

一番の反省点は、もっと自分の演奏能力を考えてプログラムを組まないといけない、ということかな。生徒の指導より、自分が弾く事でいっぱいになっていてはいけないですね。生徒が安心して演奏できるような安定した伴奏、共演ができるようでないと……。

さて、ようやくこの大きな行事が終わったので、来年の発表会……ではなく、11月の演奏会に向けて進んでいかなくては……です。まだ準備が全くできていません。はぁ。

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

久松マンドリン教室発表会エントリー

2016年6月26日(日)13:0013:30開演

現在のエントリー状況(2016/6/17)

八千代村上教室 浜辺の歌、アマポーラ

鎌ケ谷教室 早春賦、赤いつばさ

春日部教室 ロシアより愛を込めて、モーツァルトの子守歌、夢路より

八柱教室 千曲川、アメイジンググレイス、イッツオンリーアペーパームーン


マンドリン教室合同演奏 ララルー、恋は水色


無伴奏独奏 パパレッロ:夜の鐘

無伴奏独奏 ボッタキアリ:岸辺に立ちて

2重奏(3名)365日の紙飛行機

2重奏 シュターミッツ:3つの二重奏曲Op.27より第1番

2重奏 せせらぎの小道

2重奏 モーツァルト:VnとVaのニ重奏 ト長調KV423

2重奏 バッハ:チェンバロ協奏曲より

3重奏 バッハ:フーガカノニカ「音楽の捧げもの」より

4重奏 情熱大陸

◎アンサンブル

●ヴァンヴェール
 モーツアルト:ドンジョバンニから(2曲)、ジェルバジオ:二重奏曲
●ヴィーナス

 エンターテイナー、ゴッドファーザー愛のテーマ、フォスターメドレー

●ひなどりマンドリン教室
 愛の喜びは、雨にぬれても、イエスタディ

●休日アンサンブル
 リュリ:シャコンヌ、ラヴェル:亡き王女のパヴァーヌ、モーツァルト:教会ソナタKV245

| | コメント (0)

アマデイマンドリンアンサンブル出演者募集

アマデイマンドリンアンサンブル(久松祥三主宰)では、下記の通り演奏会を企画しており、器楽の出演メンバーを募集します。

募集要項をお読みの上、出演を希望される方は、電子メール、ラインその他の方法で、久松までご連絡下さい。


◎期日:2016年11月23日(水・祝)午後2時(開演予定)
◎会場:日本聖公会聖パウロ教会(東急東横線祐天寺駅より徒歩5分)
◎指揮:久松祥三

◎演奏予定曲:
第1部
リュリ:シャコンヌ(オペラ「フェトン」より)
モーツァルト:教会ソナタKV241(または245)
フォーレ:パヴァーヌ【合唱付き】
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
エルガー:ソスピリ
ファルボ:組曲スペイン
第2部
グレゴリオ聖歌から【合唱のみ】
フォーレ:レクイエム(1888年初演版)【器楽と合唱】

メンバー募集要項はこちらです
https://drive.google.com/file/d/0B6BBgWnVp62MY3EtbEo3STlDczg/view?usp=sharing

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

相模原高校マンドリン部第24回定期演奏会

今日は、生まれ故郷の相模原市橋本に行って来ました。

母校相模原高校マンドリン部の第24回定期演奏会でした。
13時半開場の前に行ったのに、長蛇の列。杜のホールが満席、何とか席に座ってもらおうと係りが案内していたので、開演がだいぶ遅れました。結局補助椅子も出したようです。

3月に、頼まれて、1度だけご指導に伺いました。そのときも思いましたが、私が在籍していた頃より格段に技術が向上しています。部員による指揮もかなりのものです。改めて驚きました。

そして嬉しかったのは、最近の若い団体にありがちな固い音ではなく、とても綺麗なトレモロが響いていたことです。指導の先生がヴィオロンチェロを演奏する方なので、より音楽的な指導がなされているのだろうなと思いました。

色々思うところはありましたし、ひいき目に見ているところはあると思いますが、良い演奏会だったと思います。 引退する3年生、卒業しても続けてくれたら嬉しいな、と思いました。

| | コメント (0)

2016年4月23日 (土)

栃女芸術発表会の放送

このブログに書くのを怠ってしまいましたが、

今年も、栃木女子高校の芸術発表会(音楽)が以下の通り行なわれました。

2016年3月21日(月・祝)13時開演 栃木市栃木文化会館大ホール

(音楽選択者・オーケストラ部・コーラス部・ギターマンドリン部)

ギター・マンドリン部の演奏曲

  1. さくら(独唱)
  2. ディズニーメドレー
  3. 魔女の宅急便メドレー
  4. 山嶽詩
  5. 彼こそが海賊
  6. コラール(主よ人の望みの喜びよ)‥‥日本語合唱付き

今回は、先日卒業した3年生や、OGも数名加わってのいつもより大きめの演奏になりました。また、コーラス部の協力を得てバッハを演奏しました。

そして今年は、栃木テレビの録画もされたので、既にケーブルテレビでは放送されたようですが、以下の予定で、栃木テレビでの放送があります。

4月26日(火)19:00-19:30のわいわいボックスの中出の放送です。
http://waiwaibox.jp/2014/schedule.php

視聴可能な方は是非ごらんください。

| | コメント (0)

2016年3月17日 (木)

久松マンドリン教室発表会出演者募集

【久松マンドリン教室発表会出演者募集】

◎期日:2016年6月26日(日)午後本番(午前リハーサル)

◎会場:すみだ生涯学習センター ユートリヤ 4階ドーム

◎出演形態:独奏、二重奏、小アンサンブル、合同演奏

 複数の団体/個人での出演も可
 各教室の受講者による合同演奏もあります。

※「久松マンドリン教室の発表会」ですが、「教室」の生徒でなくてもご出演いただけます。マンドリン以外の楽器、声楽も歓迎。ただしピアノは用意できません。電子キーボードの持参についてはご相談下さい。それ以外の電子楽器や、大音量の打楽器は不可。

◎合同演奏について

演奏曲

「恋は水色」(アンドレポップ作曲/久松祥三編曲)
「ララルー」(リー、バーク作曲/西澤健治編曲) 

◎お申し込み
演奏者の氏名、演奏曲、およその演奏時間、グループの場合はグループ名を久松までご連絡ください。

| | コメント (0)

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

昨年は、栃木女子高校の1月の図書館での コンサート、3月の芸術発表会、さらに8月末の学校祭と、3度舞台で指揮をする機会に恵まれました。

早稲田大学ではコーチとして指導させていただくこと に加え、5月の演奏会で「レ・ミゼラブルメドレー」、12月 の演奏会ではラヴェルの「高雅で感傷的なワルツ」と私の編曲した2つの比較的規模の大きい曲が演奏されました。

アマデイマンドリンアンサンブルでは、2月にポピュラー 音楽の演奏会をし、11月の演奏会では会場の聖パウロ教 会の聖歌隊に出演いただいてヴィヴァルディのグロリア を演奏しました。久しぶりに大人数の合唱とともに演奏でき、感動的な舞台でした。

また、12月にはラ・ガラッシアというグループの近江楽堂での演奏会に出演し、2つのマンドリンとチェロで バルベラの曲を演奏できたのは大きな喜びとなりました。

この1年もより向上して行けるよう努力したいと思い ます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年元旦

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

アマデイマンドリンアンサンブル ヴァレンタインコンサート【お知らせ】

アマデイマンドリンアンサンブル
ヴァレンタインコンサート
2016年2月14日(日)14:00 開演
すみだ生涯学習センターユートリヤ ドーム
入場無料

演奏予定曲(曲目は変更になる場合があります

■第1部

  • ピアソラ オブリヴィオン
  • ピアソラ アヴェマリア
  • ピアソラ アディオスノニーノ
  • ピアソラ リベルタンゴ
  • モーツァルト オーボエ四重奏の第1楽章
  • マスカーニ カヴァレリアルスティカーナ間奏曲
  • サティ ジュトゥヴ

■第2部

  • ルロイアンダーソン そりすべり
  • ルロイアンダーソン シンコペイティドクロック
  • ルロイアンダーソン ワルツィングキャット
  • ルロイアンダーソン ブルータンゴ
  • さだまさし 北の国から
  • 桑田佳祐 いとしのエリー
  • 森正明 また君に恋してる
  • 森山直太朗 さくら(独唱)


            詳しい道案内はこちらです

            

| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

アマデイの演奏会終りました

アマデイマンドリンアンサンブル&聖パウロ教会創立140周年記念グロリア聖歌隊(←早口言葉みたい)の演奏会、無事(?)終了しました。

ご来場いただきました皆様、お手伝いいただいたスタッフの方々、聖パウロ教会の皆様をはじめ、様々な形でご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

出演者の皆様、お疲れさまでした。

それぞれの方々に個別にお礼申し上げるべき所ですが、遅くなってしまってもいけませんので、ここで御礼申し上げます。

まあ、、、演奏会には色々なことがあるものですが、今回は今まででもなかなか経験できなかったトラブルに見舞われながら、一応なんとか切り抜けて、形の上では『無事』に演奏会を終えられたので、とても良かったです。

内輪にしか分かりませんが、あの危機を乗り切った!!アマデイのメンバーは凄いと思います。すばらしい。 私にはとてもうれしいことでした。

自分について言えば、近年まれに見る緊張の演奏会でした。
依頼を受けて演奏するのと違い、自分の主催する演奏会は、比較的気が楽です。でも、今回ばかりは、準備不足あり、演奏しながらちゃんと指示しなければならないことも多い、そして、1部の最後にコンチェルト……あまり細かいことは知らせない方が花かもしれないので言いませんが……やあ、大変でした。

おかげで第1部が終ったとたんに緊張感が抜けてしまいました。
緊張が全くないのは良くないので、適度に緊張を持ちましたが、第2部は比較的リラックスして指揮しました。そのおかげで色々トラブルがあっても切り抜けられましたし、実際、いつもより合唱をまとめることができた気がします。

最後の曲(グロリア第12曲)が終る頃、また目頭が……。

打ち上げで飲めばふらふらになりそうなのが分かっていたので、夕べは祐天寺の東急ステイに泊まりました。快適でした。

やっと終ってほっとしていますが、年内は音楽関係でやることがまだまだあるので、明日からすぐにそちらにかかります。
年末ごろから来年の計画を考えたいと思っています。

| | コメント (0)

«アマデイマンドリンアンサンブル 演奏会出演者エントリー